航海

2023年2月 5日 (日)

風力発電のプロペラの回転は、1周3秒、20RPM

風力発電のプロペラが停止している。
無風。
ナギは昼まで持たない予報。
急げや急げ。

しかし、船中に積もった雪のかき出しに ひと汗。
そして給油。
その頃になると、北寄りの風でプロペラがゆっくりと回りだした。
1周20秒、3RPM。

9時、出航。

北から南にかかる幅100メートルほどの細い帯状の雲を、東から西へと抜けると日射し。
サングラスをかけ、地球岬をかわすために南下。

Img_2945
追直漁港手前まで進むと、西からの波が航海を続ける意欲を急速にしぼませる(^^;

180°回頭し帰航。
着岸は9時45分。

着岸時の風力発電のプロペラの回転は、1周3秒、20RPM。
1投もできず(^^;

| コメント (2)

2021年10月23日 (土)

我が頭上の風景

昨夜は満月。
今日未明、西の空には右側がわずかに痩せた月が残っていた。

今日の日出は、5時56分。
その頃、マリーナに着いた我が頭上を中心に半径200メートルの黒い雲。
大粒の雨に混じって、アラレが降ってきた。
しかし、通り雨・アラレ。
じき、空気が乾き晴れ上がった。

6時20分、出航。

防波堤を出て、最初の黄色浮標をかわし次の浮標まで進もうとするも、右舷(北)から深い波。
とても竿を出せる海況ではないことを悟り、180度回頭。
6時50分、着岸。
30分の短い航海を終えた。

20211023
入港後、港口を背中にして。

噴火湾内の多数の白波を、絵鞆の展望台から見る。
と、我が頭上を、南に渡るヒヨドリの群れ。

| コメント (2)

2019年11月 3日 (日)

スプーンを放る。 1回。2回。3回。4回。5回。

北西風強い。
山歩きの支度をした。

が、太平洋を見る道路を走るとナギの海。
風裏となるイタンキ沖では、竿を出せそう。

ということで、9時30分、出航。

2019110301 
今日の出竿は、こんな風景の見える海域。

我が艇を入れて、6艇がこの海域に。
先行して竿を出していたR艇に様子をたずねると、
「ハネを見たのは1回だけ」
それでも、
「1尾掛かった」
と。

私の弱り目には、ハネは見えず。
何の根拠もなくスプーンを流すが、何の根拠もないから、当然、魚信もない(^^;

Imgp2102
こんな風景の見える海域へ。

この海域で、ハネ、2発。

スプーンを放る。
1回。
2回。
3回。
4回。
5回。

沖上がり。

我が艇らしい釣果。
ボーズ(^^;

| コメント (2)