« 『痴漢外来』を読む | トップページ | マジっすか »

2019年11月23日 (土)

舞台は整った。 だが、

室蘭の海の話。
海水温が高い頃のサケはオカ寄りが早く、沖にとどまらない。
なので、浜からのキャストで掛ける。
浜からの釣りの始まりは、8月の中頃あたり。

船釣師が狙うのは、海水温が下がった沖にしばらくとどまってくれるサケ。
例年、10月の末から。

シケっ早い頃なので、週末釣師だと、釣行チャンスのないままにシーズンが過ぎてしまうこともある。
この秋がそれで、先々週末も先週末もシケ。

例年だと、もうサケは終わりの今日。
でも、ナギなら行かにゃァならん、サケを掛けに。

サケを掛けるのに、未明の出航は不必要。
サケは、明るくなった海面にハネる。

日出が6時35分。
6時45分、出航。

2019112301
こんな風景の見える海域でサケのハネを探すも、ハネなし。

地球岬をかわし、イタンキ沖を探すも、ハネなし。

2019112302 
180度回頭して、噴火湾奥へ。
日は翳ることなく、秋の陽光を反射する海面がまぶしい。
空は青く深い。

舞台は整った。
だが、こんな風景の見える海域も、ハネなし(^^;

イワシが湧き、鳥が刺さる。
掛かるのはコサバ。
サケは掛からず。

13時、沖上がり。

« 『痴漢外来』を読む | トップページ | マジっすか »

コメント

一応明日はシャケの用意もします。
水温が6~7度と聞いてます。
イカは厳しそうだし何が良いんでしょうね~。

投稿: 夫婦釣り | 2019年11月23日 (土) 16:28

夫婦釣りさん、こんにちは

水温は、11から13℃ありました。
まだサバが掛かります。
小さくてどうにもなりませんが。

サケはいません(^^;
P艇船長が言うンだから間違いありません。

イカはどうでしょう。
見つけたら教え下さい(^^;

投稿: KON-chan | 2019年11月23日 (土) 17:28

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 『痴漢外来』を読む | トップページ | マジっすか »