« 鳥を追う釣り 4 | トップページ | 『データはウソをつく』を読む »

2018年10月21日 (日)

鳥を追う釣り 5

秋の乾いて澄んだ空気。
今日も、鳥を追う釣り。

7時、出航。

18102102【画像:上】
噴火湾口は尖って堅い波。
反航し、噴火湾奥へ。

こちらは、良ナギ。

伊達沖で騒ぐ鳥。

今日の出竿は、こんな風景の見える海域。

【画像:下】
やァ、お久しぶり。
今日の同乗は、Sさん

Sさん、サバは初めて。

ンなわけで、実釣開始前、私 生意気にも、

「ジグをポチャンと。 ラインが出ていかなくなったらアタリ。 アタリがなくてもゴリゴリ巻いてジグを泳がせる。 」

と、実演をまじえて講釈をたれる(^^;

で、ウレシイのが、このゴリゴリ巻きの実演中に、掛かってくれたこと(^o^)

1時間半、入れ食い(^o^)
50リッタークーラーの運搬は、二人掛かり。

フクラギも船中2アタリ。

Sさんのスケジュール表の土日のデフォルト行事はゴルフ。
毎年、このサイズのサバが噴火湾に入るわけでもないし、どころかサバの入らない年もある。
下船後、私からSさんへ、
「来年の今頃の土日のスケジュールはゴルフで埋めといて下さい」(^^;

« 鳥を追う釣り 4 | トップページ | 『データはウソをつく』を読む »

コメント

暑い1日でした。そちらのゲストさんは満足なされて何よりでした。
我が艇、根魚にこだわりすぎました。

投稿: 夫婦釣り | 2018年10月21日 (日) 18:25

夫婦釣りさん、こんにちは

テキサスリグ仕様のロックフィッシングの道具も持っていったのですが、サバでゲップ(^^;
根には入らず。

50リッタークーラーにギッシリだから、今頃、ゲスト家の台所は大変なことになっているものと。
オレ、シィーラナイっと(^^;

投稿: KON-chan | 2018年10月21日 (日) 18:43

こんにちは。
暖かな1日でしたね。波は尖って白波でしたが。
烏賊と鯖。大分海域が離れたようです。
悩みましたが、烏賊釣りに行きました(>_<)。
次鯖狙いします。が、それまで彼らが居るかどうかが
問題ですが(((^_^;)。

投稿: きーさん | 2018年10月22日 (月) 06:56

きーさん、こんにちは

朝はきりっと冷えましたが、沖で竿を出す頃には暖かくなりました。
我が艇も初め地球岬方面に向かいましたが、波が尖っていたしゲストも乗っているしということで反航しました。
稀府あたりから奥はベタナギで、快適な釣行となりました。
噴火湾ではマグロを掛けた艇があったと聞きました。

イカ海域はサメ被害が少なくなったようですね。

サバは徐々に釣れなくなるというサカナではなく、ある日を境に突然全く釣れなくなります。
私の経験値ですからアテにはなりませんが、私の船の水温計だと15℃くらいまでなら、サバはとどまってくれます。
沖は18℃ありますから、まだ大丈夫でしょう。

秋の青空の下、沖でお会いしましょう。

投稿: KON-chan | 2018年10月22日 (月) 08:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48442/67277216

この記事へのトラックバック一覧です: 鳥を追う釣り 5:

« 鳥を追う釣り 4 | トップページ | 『データはウソをつく』を読む »