« ソッチでなくてアッチ | トップページ | 平モノは掛からず »

2018年6月29日 (金)

『教えます! 極道の世界』を読む

任侠道をきわめたその先にあるのが極道。

教えてくれるのは、ヤクザのこと。

Photo_2こんな飯屋で読み始め。

ヤクザに世襲はない。
盃をかわして成立する義理の血縁関係の親子、兄弟でヤクザの社会が構成される。

だから、ヤクザの道に いやいや入るヒトはいない。
自ら求めて盃を飲む。

ヤクザの妻も同様。
ヤクザの妻に いやいやなるヒトはいない。
自ら求めてヤクザの妻になる。

ヤクザの道に入ったのちは、実力と運。

実力と運だから、サラリーマンの世界と変わらない。

使えないヤクザ・チョンボったヤクザが破門・絶縁となるのは、使えないサラリーマン・チョンボったサラリーマンが停職・クビになるのと同じ。

サラリーマンがムショに入るのは自業自得。
誰も面倒を見てくれぬ。

ヤクザがムショに入るのは必ずしも自業自得とは言えない。
だから、残った妻子の面倒を見るのはオヤジ(組長)の役目。

暴対法施行以来、末端組織員のしでかしたことが、幹部にまで累が及ぶようになった。
ヤンチャなだけでは、ヤクザをやっていけないらしい。

本夕、読了。

スポーツ強豪高・大学なんかは、監督、コーチ、先輩から、理不尽を強いられる。
耐えて3年、4年過ごせば、プロ・社会人チームに進めないまでも、監督、OBらの人脈で食うに困らない職を得ることができる。
上下関係は、年齢で決まる。

ヤクザの世界の上下は、誰から盃をもらうかで決まる。
この世界も理不尽。
しかし、基準はある。
義理。

« ソッチでなくてアッチ | トップページ | 平モノは掛からず »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48442/66865039

この記事へのトラックバック一覧です: 『教えます! 極道の世界』を読む:

« ソッチでなくてアッチ | トップページ | 平モノは掛からず »