« 春山を歩く 4(徳舜瞥山・ホロホロ山縦走) | トップページ | 春を食う »

2018年5月27日 (日)

それっきり(^^;

好天。
なのだが、昨日中に船を下架・係留していない。
マリーナの今朝の開業を待ち、給油後、7時05分、出航。

2018052703【画像:上】
今日の出竿は、こんな風景の見える海域。

登別沖。
3艇が集まり、洋上会議中。

議題は、
 ・マスはいるのか
 ・いるのなら、そのタナは
のはず。

洋上会議の結論は、
 ・マスはいる
 ・タナは25メートル
のはず。

真ん中の艇は、この時点で既に3本掛けているSeaDragon
我が艇をこの海域に誘導してくれたのも同艇。

20メートルから40メートルまで、ギッシリとベイト。

2018052704

【画像:下】
タナ10メートルで我が竿にヒット(^o^)

撮ってくれたのは、終日(ひねもす)船長

それっきり(^^;

« 春山を歩く 4(徳舜瞥山・ホロホロ山縦走) | トップページ | 春を食う »

コメント

今日は驚きました。5艇全部僚船とは。顔ぶれはいずれも血の気の多い船長ばかり(笑)。
流石にもうマスは終わりでしょうか?
ああ、マスは面白い!しかも美味い!

投稿: 夫婦釣り | 2018年5月27日 (日) 19:42

夫婦釣りさん、こんにちは

厳寒期に、昼近くに決まって吹き降ろしてくる北西風を気にしながらに比べれば、何と気持ちがユルユルな、この時期のマス釣りでしょう。
いつまで、いるんでしょうね。

血の気の多い船長というか、下心の濃い船長というか(^^;

投稿: KON-chan | 2018年5月27日 (日) 21:27

伊達でカレイでもと思ってましたが
積丹行ってきました。
マスいいですね~
この時期のマスは貴重ですね。
室蘭ではあまり見ないマゾイにシマゾイ
と美味しくいただきましたよ~

投稿: NAKA | 2018年5月28日 (月) 08:52

こんにちは。
巷では、やれ鷹の羽だ、やれ真がれいだと
ざわついているのに、ベテラン連は
マス釣りでしたか。さすがです。

投稿: きーさん | 2018年5月28日 (月) 09:13

NAKAさん、こんにちは

積丹では好釣だったご様子、何よりです。

伊達沖でマガレイがイイという話を聞きました。
マガレイは誰でも釣れますが、腕の差が最も出るサカナですね。
名人と私では、倍・半分どころか5:1くらいの差が付きます。

マスはどこにいるのかが分かりません。
分かっても掛かるかどうかは別問題ですが、居場所が分からなければやりようがありません。

今回はマグレアタリです(^^;

投稿: KON-chan | 2018年5月28日 (月) 19:30

きーさん、こんにちは

徳舜瞥山に入るために白老ICで降りて、四季彩街道を走りました。
路側に多くの車が止まっていました。
タケノコでしょう。
マスやタケノコに比べれば、鷹の羽、真がれいはシーズンが長いですから、仕掛け作りもこれからです。
って、テンビンにハリを結ぶだけですが。

沖でも山でもお会いしましょう。

投稿: KON-chan | 2018年5月28日 (月) 19:33

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48442/66751354

この記事へのトラックバック一覧です: それっきり(^^;:

« 春山を歩く 4(徳舜瞥山・ホロホロ山縦走) | トップページ | 春を食う »