« 春を食う | トップページ | 『EZO SOBA』を読む »

2018年5月30日 (水)

『意外な関係』を読む

・関係機関とも相談して・・・
・Xに関係して決まるY。 関数。
・貴女とボク。 他人の関係(^^;

Photoこんな喫茶店で読み始め。

アラビア語の文字の並べ方は、右から左。
ただし、数字は、アラビア語文書中でも、
12345・・・
と左から右。
この12345・・・をアラビア数字と呼ぶ。
が、発祥はインド。

とか、

1942(昭和17)年、ガダルカナル島の帝国軍守備隊兵力は500人。
帝国軍兵舎の便槽内をスパイした米国軍は、帝国守備隊兵力を2000人と見積もる。
で、米国軍の当初の上陸兵力は5000人。
米国軍の見積もりは間違ってはいなかった。
見積もりが過大になったのは、便槽内のウンコが米国人のものではなく日本人のものであったから。
当時の日本人のウンコの量は1日400グラム。
対して、米国人のウンコの量は1日100グラム。

とか。

どうでもいいような、しかし深刻な意外な関係が並べられている。

本夕、読了。

ビッグデータ。
寄せ集めた大量のデータから、関係性を見つける。
その関係に、納得できる説明はできない。

例えば、
・最高気温が前日より1.5℃高い日は、単三乾電池の販売量が
 その前々日より4%増える
・交通違反反則金の納付の多い年は、イワシの豊漁年となる
・札幌市で正午から降り出した雨が14時までに上がった日は、
 大阪府内の救急車の出動数が前日より7%減少する
みたいなことがあるかもしれない。
ないかもしれない。

月齢と潮。
大いに関係がある。
潮と釣果。
関係あるらしいが、我が釣果とは無関係(^^;

« 春を食う | トップページ | 『EZO SOBA』を読む »

コメント

こんばんは。
当方、小難しい事は解りませんが、
意外な関係を一早く見っけて
今年も、いやいや、今年こそ烏賊が
一回の釣行で三桁釣れればと・・・(;一_一)。

投稿: きーさん | 2018年5月31日 (木) 21:07

きーさん、こんにちは

明日6月1日は、職漁船によるイカ漁の解禁日です。
報道によれば、東シナ海のイカの産卵最適海水温域が狭まっているようです。
親イカ自体も少ないので、今シーズンも厳しいとの予測。

明日は初水揚げのニュースがあるはずです。
要チェックですね。

投稿: KON-chan | 2018年5月31日 (木) 23:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48442/66753938

この記事へのトラックバック一覧です: 『意外な関係』を読む:

« 春を食う | トップページ | 『EZO SOBA』を読む »