« 冬山を歩く 6 | トップページ | インスタ映えのしないサカナ(^^; »

2018年1月 7日 (日)

冬山を歩く 7

北西風強く、沖には出られない。
山へ。

 登り:水元沢コース
 下り:冬道コース

冬、山を歩く。
山は冬が一番だと思う。

18010701【画像:1枚目】
山に新しい雪が20センチほど。

スノーシューを履いているのだが、その雪に沈み歩きづらい。

【画像:2枚目】
間もなく山頂。
風が強く、雲が下りてきて、ガスってきた。

18010702【画像:3枚目】
室蘭岳山頂にて。

山頂看板の片側の支柱の頂部が、雪に埋もれそうで埋もれずにのぞいている。

山頂寒暖計は氷点下6℃。

【画像:4枚目】
降ってくる雪の全てが、雪印マークの結晶。

18010703

【画像:5枚目】
成長した山頂付近の雪庇。
それに風が当たり、ガスの中で雪が舞い上がる。

【画像:6枚目】
深いササヤブが埋まってできるのが冬道コース。
老巨木の多いルートだ。

スキーやボードのバックカントリーゲレンデとして使う人が多く、とても歩きやすい。

山歩き時間4時間40分。
14758歩。

全給水量は、
 ・200CC

596メートルコルで、
 ・杉屋製菓 塩かん 1/4個

Gpslog_2

« 冬山を歩く 6 | トップページ | インスタ映えのしないサカナ(^^; »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48442/66251837

この記事へのトラックバック一覧です: 冬山を歩く 7:

« 冬山を歩く 6 | トップページ | インスタ映えのしないサカナ(^^; »