« 冬山を歩く 1 | トップページ | 『やし酒飲み』を読む »

2017年11月23日 (木)

冬山を歩く 2

昨日は南の風が入り、気温が上がった。
里は雨。

今日になって風が西に回り、それが強くて、我が小船では沖に出られない。
山へ。

 登り:西尾根コース → 室蘭岳山頂
 縦走:室蘭岳山頂 → 596メートルコル → カムイヌプリ山頂
 下り:カムイヌプリ山頂 → 596メートルコル → 水元沢コース

カムイヌプリへの縦走は9月30日以来。
その時は、カムイヌプリから室蘭岳へ縦走した。
今日は逆。
室蘭岳からカムイヌプリへ。

17112301【画像:1枚目】
この樹氷をくぐれば、間もなく山頂。

【画像:2枚目】
室蘭岳山頂にて。
山頂寒暖計は0℃。

濃いガスで、眺望は全く得られない。
縦走先のカムイヌプリも見えないのだが、今日は長く歩きたい気分。
足跡のない処女雪原に踏み入った。

17112302_5
【画像:3枚目】
596メートルコルに近づく頃、防風ジャケットのフードをかぶらなければならないほどのアラレ。

が、10分ほど盛大に降って それは止み、荒天一転 好天(^o^)

カムイヌプリ山頂にて。

【画像:4枚目】
急斜面を下りて、滑滝。

ここまで高度を落とすと、雪がほとんど見えなくなった。

残行程わずかなのだが、ここで沢水を沸かしてコーヒーを淹れた。

Gpslog
山歩き時間6時間20分。
27104歩。

全給水量は、
 ・250CC

滑滝で、
 ・可否茶館 ブルーマウンテン№1 1ドリップ
 ・六花亭 マルセイバターサンド 2個

« 冬山を歩く 1 | トップページ | 『やし酒飲み』を読む »

コメント

マルセイバターサンドは雪山歩きには良さげですね(^-^)。

投稿: 夫婦釣り | 2017年11月24日 (金) 21:48

夫婦釣りさん、こんにちは

山歩きを始めた頃は、行動中にはほとんどモノを食べることができませんでした。
体も胃も疲れるんでしょうね。
今は何でも食べることができます。

ビスコやマンナを持って行くことが多かったのですが、マルセイバターサンドのほうが水分が多くて、のどに引っ掛からず食べやすいです。

土日はシケですね。
私は変則勤務で、明日は午後から明後日は朝から勤務です。
シケで良かった(^o^)

投稿: KON-chan | 2017年11月24日 (金) 23:21

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48442/65851980

この記事へのトラックバック一覧です: 冬山を歩く 2:

« 冬山を歩く 1 | トップページ | 『やし酒飲み』を読む »