« 明日のための下心(^^; | トップページ | 『星界の報告』を読む »

2017年7月16日 (日)

針を結び直したが、雨が落ちてきた

昨日は、上架せずに係留。

岬地形の室蘭。
春から夏にかけては、ガスで日がかげり、気温の上がらない日が多い。
ところが、今年は例年と違って、7月に入ってからは好天が続く。

しかし、今日は、昼を待たずして雨の予報。
出竿できる時間は短い。

急げや急げ。

日出が4時13分。
4時15分、出航。

20170716【画像:上】
岸ぎわはモヤっている、

今日の出竿は、こんな風景の見える海域。

ロックフィッシング。

【画像:下】
一投目でアタリ。
しかし、20センチもないソイの仔魚(^^;

以降、長い沈黙(^^;
根掛りで、リグ(仕掛け)の喪失2組。

沖上がり前、50分で、
 アブラコ
 アブラコ
 マゾイ
 マゾイ
 シマゾイ
と連続(^o^)

で、根掛りで、3組目のリグ喪失。

針を結び直したが、雨が落ちてきた。
8時30分、沖上がり。

« 明日のための下心(^^; | トップページ | 『星界の報告』を読む »

コメント

短時間の割りにグッドな釣果だったんですね。
問題は仕掛けのロストでしょうか?
ところでマゾイの型、良いですね~🎊

投稿: 夫婦釣り | 2017年7月16日 (日) 16:23

夫婦釣りさん、こんにちは

バサーがテキサスリグと称している仕掛けです。
16ポンドのファイヤーラインに、ナイロン4号を電車結びでつないで中通しシンカーを滑らすようにしました。
ファイヤーラインは細いので、ナイロンラインを絞ってしまうんでしょうね。
その結び目から、ブツ・ブツ・ブツと3回。
いつのものだか分からないナイロンラインでしたので、劣化も進んでいたのでしょう。

4時30分、第1投でチビゾイ。
次のアタリまで3時間、間が空きました。

時合ってあるんですね。

投稿: KON-chan | 2017年7月16日 (日) 18:11

このところ、すっかり釣りに出る気力喪失。
なんだか、面倒と言うか。。。
先日、村の企画で、徳瞬別に登る話でしたが
天気が悪いので中止になりました。
前の日も雨だったので、きっと登山道もひどいことになっていると思われましたし、次回に期待します。
 今週はキャンプに行く予定?なのですが
アンヌプリの頂上に泊まるってのも有りかなと
思ったりしてますが、雨降りらしいので
近所のキャンプ場にするかと。。。

投稿: oxy | 2017年7月19日 (水) 02:26

暑い日の海の上はシンドイですね。
陽射しから逃げようがありません。

徳舜別山の登り口は、ほんの何年前かに大水が出て石で荒れてます。
雲が付きやすく、雨に弱い山のようです。

頂上のその先は垂直の絶壁で、高度感のある山でした。

キャンプも海辺より、山・川・湖がいいですね。

投稿: KON-chan | 2017年7月19日 (水) 06:23

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48442/65517109

この記事へのトラックバック一覧です: 針を結び直したが、雨が落ちてきた:

« 明日のための下心(^^; | トップページ | 『星界の報告』を読む »