« 冬山を歩く 22 | トップページ | グダグダになるまで筋肉を使わないと、1尾も掛けられない(^^; »

2017年3月 5日 (日)

冬山を歩く 23

今日も、というより今日の方が昨日より北西風強い。
沖へ出られない。
山へ。

〝山へ〟というのが何だか嬉しい変な釣師になったオイラ(^^;

 登り:西尾根コース
 下り:水元沢コース

と昨日の逆回り。

17030504【画像:1枚目】
西尾根825メートルピークに向かう斜面から、山頂を望む。

【画像:2枚目】
山頂にて。

猛風。
山頂寒暖計は氷点下5℃。

17030510

【画像:3枚目】
滑滝まで高度を落とす。

山に当たる風音が、頭の上から聞こえてくる。
が、風自体はこの谷まで下りてこない。

【画像:4枚目】
室蘭消防局のレスキュー隊員がザイル訓練中。

17030512彼らの脚は素晴らしい。
訓練撤収後の彼らに、ヒュッテへの登り返し斜面で追いつかれた。
その背中が見えなくなるまでに、1分を要せず。

【画像:5枚目】
シカの渡渉跡。
ヒトの渡渉点は、もう少し下ってから。

【画像:6枚目】
山はまだ冬。
しかし、標高400メートル、このあたりまで高度を落とすと、瀬の氷にも季節の進みが見える。

山歩き時間4時間30分。
16502歩。

飲食なし。

Gpslog

« 冬山を歩く 22 | トップページ | グダグダになるまで筋肉を使わないと、1尾も掛けられない(^^; »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48442/64951870

この記事へのトラックバック一覧です: 冬山を歩く 23:

« 冬山を歩く 22 | トップページ | グダグダになるまで筋肉を使わないと、1尾も掛けられない(^^; »