« 対応策は3つのみ | トップページ | 『本番に強くなる』を読む »

2016年8月28日 (日)

対応策は4つある

5時15分、出航。

160828【画像:1枚目】
今日の出竿は、こんな風景の見える海域。

これが大ハズレ(^^;。
画像もっと右で出竿すべきだった。

【画像:2枚目】
サメが現れるくらいだから、イカはいる。

160828_3

【画像:3枚目】
昨日の記事で、

サメへの対応策は、以下の3つのみ。
 (1)サメの気配を感じたら移動する
 (2)仕掛けを十分量持つ
 (3)イカ付けには行かない(^^;

と書いた。

ひとつ追加、対応策は4つある。
 (4)仕掛けを工夫する

アグネス船長自製仕掛け。
これに、サメ対策アイディアが工夫されている。

【画像:4枚目】
上で、『画像もっと右で出竿すべきだった。』と書いた。

もっと右では好漁だったと。

我が艇、上品に13ハイ。

正午、沖上がり。

以下、アグネス船長への私信。
一番上(画像一番左)のスッテをサメに取られました。
機能発揮。
全損を免れました(^o^)

« 対応策は3つのみ | トップページ | 『本番に強くなる』を読む »

コメント

昨年までのサメと種類が違っていて、大きいですね~。
釣り上げてデッキで痛い目にあわす事が出来ません。
そうなると4つの対応策は確かに必要ですね。
乾電池では全く役に立たないことが分かったし。バッテリーだと扱い次第で自分に災いがありそうで怖いし(^-^;

投稿: 夫婦釣り | 2016年8月28日 (日) 18:41

夫婦釣りさん、こんにちは

今日はお見事でした。

ところで、乾電池は効果なしです。
以下が、私の実験結果です(^^;
http://kon-chan.cocolog-nifty.com/konchans_logbook/2015/10/post-9024.html

サメだけがことさら電流を嫌うのではなく、サメを追い払えるほどの電流なら他のサカナも逃げるように思います。
随分調べたのですが、サメと他のサカナを比較した実験が見当たりません。
世に出ているサメの電流忌避説は怪しいと、私は思ってます。

仕掛けを壊されるのは仕方がないですね、サメの生息領域に我々が乗り入れているのですから。

投稿: KON-chan | 2016年8月28日 (日) 19:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48442/64122522

この記事へのトラックバック一覧です: 対応策は4つある:

« 対応策は3つのみ | トップページ | 『本番に強くなる』を読む »