« 平モノはスカ(^^; | トップページ | 『腸は考える』を読む »

2016年7月18日 (月)

細かい粒の雨が落ちてくる

8メートル/秒のヤマセ。
6時、出航。

160718_2今日の出竿は、こんな風景の見える海域。

雲が低く、暗く湿っぽい。
しかし、ここは風裏、良ナギ。

絵鞆半島からおりてくる風に押されて、船が0,7ノット前後で流される。
1オンスのジグヘッドで、何とか底を取れる速さ。

出竿間もなく、いい感じで竿が曲がった。
が、ワームのシッポを食いちぎられてジ・エンド(^^;

10時、沖上がり。

時折、水面に波紋を作るまでにならないほどの細かい粒の雨が落ちてくる。
そのせいだ。
ボーズ(^^;

« 平モノはスカ(^^; | トップページ | 『腸は考える』を読む »

コメント

6時チョッとにマリーナのカメラで、貴艇が桟橋を後にするのが見えました!
風車もカラカラ回ってはいないし、波も穏やかな様子(比較的)。
用事済ませて11時にカメラの画を見たときは、小雨が降っておりました。
もう少し前だと貴艇が帰る姿も見えたかも。
それでどうしたの?と聞かれても答えられないですが、何だか嬉しい(^-^)。

投稿: 夫婦釣り | 2016年7月18日 (月) 14:32

夫婦釣りさん、こんにちは

どこで誰が見ているか分りませんねェ。

『ビューな(死語)女性と一緒に船に乗り込むところが見えた』と書かないでくれたことに感謝します(^^;
無釣果で帰港してきたのが見えたと書かないでくれたことに、更に感謝します。

いやァ、いい感じで竿が曲がったンですが。
細かい粒の雨が悪かったンです(^^;

投稿: KON-chan | 2016年7月18日 (月) 16:09

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48442/63931655

この記事へのトラックバック一覧です: 細かい粒の雨が落ちてくる:

« 平モノはスカ(^^; | トップページ | 『腸は考える』を読む »