« 春山(カムイヌプリ)を歩く 3 | トップページ | 春山(稀府岳)を歩く 4-2 »

2016年5月 8日 (日)

春山(伊達紋別岳)を歩く 4-1

西からの強風。

伊達紋別岳へ。(注1)
715メートルの低山だが、登山口から635メートル標高を稼がなければならない。(注2)

160508【画像:1枚目】
登山道はゴロタがなく歩きやすい。

ササの背が50センチほどと低く、それが見事に同じ丈に揃っている。
山を鳴らして走る風に、ササ原が波打つ。

陽射しが強い。

暑い。

【画像:2枚目】
前紋別岳山頂。
715メートル。

右手に、室蘭岳を北から見る。
背中に噴火湾。

画像左に見えるピークが、伊達紋別岳。

【画像:3枚目】
伊達紋別岳(山頂標識は〝紋別岳〟)山頂。

714.6メートルと、前紋別岳よりわずかに低いが、三角点はこちらにある。

【画像:4枚目】
後続者があがってきた。

画像正面、洞爺湖。
右に羊蹄山。

左に昭和新山、さらに左 有珠山。

160508_5【画像:5枚目】
エゾアオイスミレ。

『北海道夏山ガイド①』の記載は、「ほかの山ではあまり見かけないスミレである」

給水は、100CC。

山歩き時間3時間10分。
16379歩。

(注1)
正式名称は紋別岳。
支笏湖の東にも、866メートルの同名の山がある。
ここでは、『北海道夏山ガイド①:北海道新聞社刊』にならって〝伊達紋別岳〟と表記した。

(注2)
635メートルは、室蘭岳の水元沢コースの685メートルとほぼ同じ。

Gpslogmtmonbetsu_2

« 春山(カムイヌプリ)を歩く 3 | トップページ | 春山(稀府岳)を歩く 4-2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48442/63595843

この記事へのトラックバック一覧です: 春山(伊達紋別岳)を歩く 4-1:

« 春山(カムイヌプリ)を歩く 3 | トップページ | 春山(稀府岳)を歩く 4-2 »