« 初冬の室蘭岳 II | トップページ | スローに続く、クッ・クッがこない(^^; »

2014年11月22日 (土)

例によって、竿頭はMさん夫人

雨が上がった。

日出が6時34分。
6時30分、出航。

良ナギ。
防波堤を出てからは、水深40メートルラインに沿って北への短い航海。

141122_2【画像:上】
今日の出竿は、こんな風景の見える海域。

【画像:中】
お久しぶりでした。
今日の同乗は、Mさん御夫妻

沖でサケを掛けるには、跳ねを見つけることが必要。
ヒトの目は左右200度くらいの範囲を見ることができるそうだが、私だと、角度でその半分、距離で50メートルも先を見ていないように思う(^^;

11時を過ぎた頃から、あちらで・こちらで・そこで・ここでと跳ねが頻発した。
9フィートロッドで届く範囲内。

Mさんのロッドにアタリ。
しかし、タモをかまえるまでに至らず(^^;

【画像:下】
妹艇AGNESが写してくれた、今日のKON-chan号。
サケの跳ね待ち中。

12時30分、沖上がり。

例によって、竿頭はMさん夫人

結局、サケはあがらず。

Mさん    マガレイ  4

Mさん夫人 マガレイ 15
        ソウハチ  5
        アブラコ   1
35メートルラインのマガレイはカタがいい。
アブラコが大きかった。
52センチ。

船頭      ボーズ(^^;

« 初冬の室蘭岳 II | トップページ | スローに続く、クッ・クッがこない(^^; »

コメント

船頭さん、お疲れ様でした。またまたゲストに釣果が出てなによりです。鮭は釣れる気がしなかったので、スルーしました。各艇が厳しい釣果だったようで、珍しく感が冴えたと言うことでしょうか。どうせならもっと冴えると良かったのですが(^^;)))

投稿: 夫婦釣り | 2014年11月23日 (日) 16:16

いゃあ、りっぱな船長さんですね。
さすがです。

先ほどまで、クラブで売ってました。油を
明日は皆さん、出航の予定みたいです。
KON-chan号も出るのかな
明日は無線を傍受する楽しみが出来たと言ったら
ユキオネ工房の店主が、そんなこと言ってないで
出ようよと、言ってましたが、キャビンがないので
寒いからパスですわ。
大漁を祈ってます。

投稿: 川染 利夫 | 2014年11月23日 (日) 17:12

夫婦釣りさん、こんにちは

帰航中に雨に当たりましたが、上架時は晴れ。
出竿時はナギが良かったですし、二重虹を見ることができたし、いい一日でした。

私、気分は『釣ってりゃ楽しい、釣れりゃァなお楽しい』。
ボーズでも大漁と変わらぬ気分で竿を納められる釣師です。
ウソ偽りなくホントです。

魚釣りなんて、簡単なことです。
腹の減った魚の鼻先に(疑似)餌を放れば食ってくれるンです。
腹の減った魚がどこにいるのかが分からないンですけれどもね(^^;

昨日は跳ねを随分見ました。
ただ、私の見た跳ねたサケは、いずれも腹が減っていませんでした(^^;

投稿: KON-chan | 2014年11月23日 (日) 17:44

川染さん、こんにちは

今日は、家内のリクエストでニセコに行ってました。
山登りのあと、温泉に入ったり、食事をしたり、喫茶店に寄ったりした話をしたら〝連れて行け〟ということになって。

もちろん山登りではなく、食べたりお茶を飲んだり。

昨日から、船を係留してます。
明日は出ようと思ってます。

ナンだか、釣れそうな気がするンです。
この、〝気がする〟ってヤツ、あたったためしがありません(^^;

投稿: KON-chan | 2014年11月23日 (日) 17:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48442/60640227

この記事へのトラックバック一覧です: 例によって、竿頭はMさん夫人:

« 初冬の室蘭岳 II | トップページ | スローに続く、クッ・クッがこない(^^; »