« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »

2011年7月

2011年7月31日 (日)

1日1万歩、31日で34万歩

1日1万歩を継続中。

勤務時間中だけだと、2000から6000歩くらい。
残りは帰宅後に歩数を増やすのだが、雨が降っている時は歩かない。
また、24時で当日分のカウントが締め切られるから、宴席があったりすると歩数は伸びない。

だが、そのあたりのことは特に意識しない。
歩くことが義務ではないし、1万という値には10進法でキリがいいというだけの意味しかない。
また、1万歩 歩かないと“気持ちが悪い”というほどには習慣となってもいない。
ムダ・ムラはあってもムリはしない。
自然体で。

7月の記録は以下の通り。

        歩数      歩行時間
  1日 10,568   1h36m02s
  2日 11,157   1h47m50s
  3日 12,730   1h59m44s
  4日 11,816   1h47m34s
  5日  8,851   1h23m49s
  6日  7,576   1h11m31s
  7日 12,886   2h01m13s  
  8日 15,466   2h19m59s
  9日 13,406   2h11m08s
 10日  7,739   1h15m12s
 11日  7,794   1h10m29s
 12日  8,336   1h17m00s
 13日 12,233   1h51m42s
 14日 10,516   1h34m53s
 15日 11,578   1h45m36s
 16日  2,490   0h26m43s
 17日 17,466   2h34m44s
 18日 10,919   1h36m44s
 19日 11,456   1h41m07s
 20日 11,027   1h39m50s
 21日 12,328   1h48m08s
 22日 13,744   2h04m40s
 23日 13,099   2h00m09s
 24日  6,374   1h02m18s
 25日 14,612   2h13m59s
 26日  6,394   1h00m42s
 27日 10,338   1h35m07s
 28日 15,834   2h26m44s
 29日 11,477   1h45m21s
 30日 10,699   1h32m13s
 31日 11,731   1h47m04s

7月の合計は  342,640歩、52h19m15s。

Record_21万歩に到達していない日も結構あるが、平均値では6月の
 1日当たり歩数     10,600歩
よりちょっと増えて、7月は
 1日当たり歩数     11,053歩


歩行時間は、6月の
 1日当たり歩行時間  1h55m38s
に対し、
 1日当たり歩行時間  1h41m16s
といくらか減少。
つまり、歩行速度が若干上がっている。

私の生活パターンからは、歩くことに使える時間はこれくらいが上限値。
走れば歩数を増やすことができるが、そこまでして・・・(^^;

【画像:上】
歩数計表示画面。
Vマークの付いているのが、1万歩越えの日。

110731【画像:下】
きょう見付けた「歩く」光景。

球の中で歩けば、水上を進むことができる・・・、というのが狙い。
が、そうは問屋が卸さない(^^;
水と球との間の摩擦が小さく、中の女の子が動くと球体自体は確かに回る、だが水面上の進行はほとんどない。
摩擦の大きいハチミツのプールでなら進行するだろう。
水の上で進みたいなら、球の外面に小さなパドルをたくさん付ける必要がある。
金平糖やウニみたいに。

ってことは、もちろん分かっての水遊び(^o^)

| コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月30日 (土)

ヒュンとキャストしない(^^; III

風ゆるく、良ナギ。
大潮。
大潮だが、潮は走らず。

110730_5【画像:上】
今日の日の出は4時25分。
薄雲を通して、日が昇る。

5時、出航。

本日の出竿海域、沖目で深い。
ヒュンとキャストするカッコイイ釣りにはならない。
ヒュンとキャストしない(^^;

あっち行って、ポチャッ。
こっち行って、ポチャッ。
ズゥーッと行って、ポチャッ。

【画像:下】
よどんでいた空と海。

空気が動き出し南東の風が海面に降りて、霧雨が舞い出した。

10時、沖上がり。

KON-chan号が船溜りに入るのと入れ替わりに、ディンギーが訓練海域に向かって出て行った。

ヨットに命を与えるいい風だ。

ボーズ(^^;;

| コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月24日 (日)

ヒュンとキャストしない(^^; II

7時20分、出航。

気象台による今日の胆振地方の波予報は、『1.5メートル 後 2メートル』。
これが全て風浪なら小船ではとても出られないが、この予報、後ろに『うねりを伴う』とある。

110724_2台風6号の作った海面の大きな乱れは、逆位相のもの同士は消し合い、同位相のものは寄り合う。
それが南東はるかより伝わってくる内に、尖った頭が丸くなり山・谷の間隔が広がったのが「うねり」。
その「うねり」に小さな風浪が乗って1.5メートル後2メートルと予報されたもので、今日のKON-chan号の出竿海域だと、2メートルの内の1.5メートル以上はうねり成分。

うねりは、振幅こそ大きいが周期の長いゆったりとなだらかな波。

ということで、沖へ。
沖は良ナギ。

【画像:上】
今日の出竿は、こんな景色の見える海域。

【画像:中】
本日も、疑似餌釣り。
海中に入れた疑似餌類。

風ゆるく、潮も走らない。

3グラムのスプーンを底まで沈めるのに、カウント10まで必要としないほどの浅い根の上で魚信をさぐった。

【画像:下】
ヒュンとキャストしない(^^;
ポチャッ(^^;

来たのはホッケのみ(^^;

正午、沖上がり。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月18日 (月)

ヒュンとキャストしない(^^; I

7時15分出航。

地球岬付近から太平洋側は、濃いガスで視程0.05海里。
視界は悪いが、波も風も穏やか。
暑くもなく、寒くもなく。

アグネスが出竿しているすぐ近くで、竿を出した。

110718_2【画像:上】
フゥ―ッと霧が薄まる。
と、その一瞬、見えるのはこんな風景。

本日、この海域に私が持ち込んだのは、7フィートのトラウトロッド。
1/4オンスのジグヘッドにワームを付けて、魚を掛ける。

ヒュンとキャスト。
いや、そうしたいのだが、ガスが濃くてキャストの目標が見えぬ。
ヒュンとキャストしない(^^;
船が流れる先にちょい投げ。

カウント10くらいで着底する浅場の根。

【画像:中】
アタリは頻繁だが、うまく乗せられない。
船上にあげることのできたのは、アタリの3割くらい。

かつかつ50cmのソイが頭。
画像のほかに更にソイが2尾と、根ボッケが2尾。

浅いところで掛けるので、水圧からの解放に負けて腹を膨らませるということがない。

全数、リリース。

【画像:下】
アグネス船長が撮ってくれました。
上の2尾の前に掛けた時のもの。

12時30分、沖上がり。

| コメント (2) | トラックバック (0)

2011年7月10日 (日)

マルゲリータ

小さなプランターに種をまいたのは、5月の連休の直後。
家の中で、窓ガラス越しに日の光を浴びさせていたら、2ヶ月でここまで育った。

110710_2バジル(バジリコ)。
シソ科の一年草。

肥料を与えずに育てたのに、光合成だけでバジル独特のハーブ香を漂わせる。

主菜となるようなものではない。
トッピング、ツマ、薬味用。

イタリアの国旗は旗竿に近いほうから、緑・白・赤。

我が家では、ピザ作りは男の分担。
本日、マルゲリータピザ。

マルゲリータ、イタリアの女性の名前だとか。
英語だとマーガレット。

マルゲリータピザは、イタリアの国旗を構成する色の具材で作られる。

ピザ生地に乗せるのは、
 緑:バジル
 白:チーズ(モッツァレッラ)
 赤:トマト(ソース)

| コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月 9日 (土)

三っつの残念

110709自動車運転教習所では、自動車の信号だけではなく路面電車の信号も必ず習う(基本的には自動車も電車も同じ)。
(以下、路面電車を電車と表記する)

北海道で電車が走っているのは札幌と函館だけなので、電車用の信号を知らない(忘れている)ドライバーも多いだろう。
左の画像の信号表示の場合、車は停止、電車のみ左方向に進行可。

本日、所用で札幌。

札幌市電の路線形は〝の字〟で、環状線でないのが一つ目の残念(^^;
二つ目に残念(不便)なことは、札幌駅と接続していなく、札幌駅から地下鉄でわずか一駅なのだが大通りまで移動しないと電車に乗れないこと(^^;

それが理由ではないが、私は札幌市電に1区間も乗ったことがなかった。

札幌市電の路線長は8.4km。
最盛期の2割が残るのみ。

本日、完乗。

110709_3【画像:上】
乗ったのは’87年 川崎重工製の8510形。
25年選手である。
60kW(80馬力)モーター2基により走行する。
軌間は1067mm(JR在来線と同じ)、軌条は40kgNレール。

画像は西4丁目駅。
東急ハンズの近く。
ここが始発で終着でもある。

画像右側の乗降口から乗客を降ろした後、運転士はバックミラーを手でたたみ込む。
その後、料金箱とブレーキハンドルを反対側運転席に移動して、待ち合わせの乗客を左側の乗降口から乗せる。

【画像:下】
「電車事業所前駅」で運転士が交代する。
運転士の右手で握られているのがブレーキハンドル。
「電車事業所前駅」すぐにカーブがあるが、丁度カーブ上で交換(行き違い)があった。
札幌市電は、全線 複線である。

8.4km。
距離の短かさからだが、料金は安い。
170円。

路面電車は、その路線上空にトロリーを架線する必要がある。
三っ目に残念なことは、その架線が街の景観をひどく汚すこと(^^;

| コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月 3日 (日)

7月の釣り

7月に入り、いよいよ夏という気分だけど、太陽の動きは既に秋に向かっている。

6月22日が夏至。
以降、日の出は徐々に遅くなっていき、3時59分だった夏至の日の出が、今日は4時03分。

それでも早い。
だから、4時前には、もう竿を出して朝まずめを狙う人もいるようだ。
朝の薄明から夕の薄明まで竿を握り続けるという人も知っている。
そんな人の真似をするつもりでいたが、“つもり”は“つもり”(^^;

6時30分、出航。

110703_3【画像:上】
本日の出竿は、こんな景色の見える海域。
濃霧注意報、発報中。
ガスの水粒子の径が大きく、湿っぽい。

視程は0.1海里。

【画像:下】
波の頭が丸くなってきた。
それに合わせ、ガスが薄まってきたが、魚信も薄い(^^;

かつて、壁の品書札に「冷やしトマト」を載せていた呑み屋があった。
今は、見ない。

今日の船上食は、冷やしトマト。
トマトを冷やしていた氷が船上に20キロもある。

が、本日、トマト以外に冷やすもの無し(^^;

11時、沖上がり。
ボーズ(^^;

【追記】
Tomato小上がりの壁に貼った品書に、『冷やしトマト』と『トマトの天婦羅』を見付けた。
どちらも、味は想像通り。
画像は、天婦羅。

| コメント (3) | トラックバック (0)

« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »