« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »

2006年2月

2006年2月25日 (土)

達成感のない3桁

終日(ひねもす)船長から、『定量報告です!!』『すんません』『三度目の正直!』と三度、サクラマスライセンス上限値の10本水揚げ達成のメールをもらった。

第1報目は九州の出張先で受けたので、「おォ、寒いだろうに、出漁したのネ」って気分、第2報目は会社の机にしがみついてガリガリやっていた時で、「オイラの生き方、マスが10本くらいのことじゃグラついたりしないもんネ。それに『すんません』って謝っているから、許しちゃうもんネ」って気分だった。
第3報目は、やはり会社の机にしがみついてガリガリやっていた時で、さすがにこれで、オイラのハートに火がついた。

オイラ、やってやるもんねってことで、本日出航。
“やってやるもんネ”って気負ったわりには、ソウハチサビキと赤イカも持って出るところが弱気(^^;

弱気すぎた・・・
ベタナギの胆振沖のマス海域まで出かけたけれど、どうにも釣れるような気がせず、90分ほどでソウハチ海域へと転針。
何が悪いのか携帯の電波の飛びの調子も良くなく、ひねもす船長との電話連絡もうまくいかない。
あとで聞いたら、さすがに今日は4度目の定量釣りとはいかなかったようだけどちゃんと掛けて帰ってきている。
某遊漁船では船中60本超とかで、定量者も出たとのこと。
OLIONⅡも良かったようだ。

060225ソウハチは、3桁だったけれど、達成感なし(^^;

達成感を求めるため午後から出社。
こちらは課題が3桁山積み(^^;

| コメント (2) | トラックバック (0)

« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »